総務大臣所管 日本予防医学行政審議会より予防医学代替医療として、認定されました。

体調不良(左足股関節関節症、足のむくみ、胃弱、しびれ、頭重、高血圧...etc)

神奈川県 川崎本院 療法カルテ
以下は、患者様ご自身のご記入なされたカルテの内容です。


体調不良
(左足股関節関節症、足のむくみ、胃弱、しびれ、頭重、高血圧...etc)
神奈川県横須賀市  主婦  60歳
病の原因から現在までの病歴
左足股関節関節症、良くむくむ、左足首良くむくむ、胃腸が弱い、右足、足首親指しびれる、今日、市大病院で検査をしたが、異状なし あくびが良く出る、頭が重い、電車、バスに酔いやすい、血圧が高い。

療法実態
◆平成18年12月4日
第1回  全身 自律神経 免疫 左足
血圧 始まる前 : 163〜98〜63
療法終了後、腰が暖かくなった。少し頭がすっきりしてきた。
血圧 療法後 : 131〜86〜62
第2回  全身 自律神経 免疫
血圧 始まる前 : 156〜87〜69
帰宅して、家事の仕事がスムースに出来、疲れを全然感じなかった。
療法後 : 145〜79〜63
第3回  全身 自律神経 免疫
血圧 療法前 : 140〜84〜75
療法後 : 140〜79〜62   気持ちよかった・・・・・・

院主からのひとこと
この方はそれ以来、2ヶ月お出でになりません。
自律神経と、免疫(血流が)回復したのです。良かったですね・・・・ 体力に、若さに、芽生えたのです。すべてストレスだったのではないですか・・・よかったですね・・・・
このように、健康に自信を持つ事が一番です。
当院では、病院に何度、何ヶ月も通って治らなかった、自律神経の方が ネットでお出でになり、早期に治って、驚いて、何だ、溝の口に行けば治るのだ・・・自信を持った方々が沢山おられます。
2度とお出でになりません。病を治してもらえる所が判ると、安心して病にならないのです。病がその方を除けて通るのでしょう。
その代り、紹介を頂いてます。こんな病院が沢山なければいけません。
当院では、外氣功療法者を育成してますが、当院で治ったた方が、 外氣功療法師の仕事がしたいと申し込みがあります。私は何も知らず、中国で学んで来たのですが、私が、なぜこんなに治せるか判らずにいましたが、 安保 徹教授先生の著書で、私は、自律神経免疫療法を施していた事を知りました。だから中国では手術がないのです。
中国は長生きの国です、健康で・・・・ありがとうございます。
川崎本院 千葉 久之

自筆資料は院内に保管してあります。
戻る


このページのトップへ